人気ブログランキング |

カテゴリ:日々のこと( 61 )

 

French fair

以前にも書いた記憶があるのですが、今日は毎回楽しみにしているフレンチフェアがありました。

日本でいう物産展みたいなものでしょうか。

いつもうちの近所でやっていたんですが、今回は場所が変わって広めの会場で。

色んなフランスの食材から、雑貨、洋服まで。

f0342135_14035897.jpeg

f0342135_14043381.jpeg

f0342135_14050928.jpeg
↑チーズ、パン、ラム、りんごとぶどうなどが入ったランチボックスなど。フランスの昼食ってこんな感じなのかなー真似てみよっと。

f0342135_14054806.jpeg
↑これはfreeで何個でももらえました。

f0342135_14072396.jpeg
フランス人アーティストの作品↑

f0342135_14075160.jpeg
↑中の会場


f0342135_14084748.jpeg

f0342135_14092071.jpeg

f0342135_14095393.jpeg

今回は会場が広いからポニーまでいました。↓

f0342135_14143944.jpeg
怖がるかと思いきや、乗りたいって。
将来乗馬もできるかしら。

お昼はサーモンのガレット↓

f0342135_14202255.jpeg

Merguez↓
f0342135_14165021.jpeg

実は今日客で来ているフランス女に意地悪をされ
本気でフランスが嫌いになりそうでした。136.png 意地悪の後得意げにフランス語をまくし立てておりました。
中指立てる勇気があればと時々思います。

よくフランスは意地悪な人が多いと聞きますが、昔何度か旅行に行った時は、親切な人もいたりそんな印象はなかったのですが。

まぁその女性が悪かっただけで、フランス人がみんなああじゃないですよね。しかし後味めちゃ悪かったです。

お菓子やスキンケアなど買ったけど、スキンケアはAmazonで売っててちょっとがっくり。

こんな感じで少しフランス気分を味わえて満足できました101.png



by estellany | 2019-05-05 14:00 | 日々のこと | Comments(0)  

Red nose day

昨日ドラックストアで、レジでわたしの前に小学生の男の子がおこずかいらしきものでプリングルスを買っていた。

そしてレジの横には↓red nose $2
f0342135_01260981.jpeg

その日はred nose day といって、この$2の赤い鼻を買って、貧しい子供達のために寄付するそうです。

レジのじょせいはその子に$2のドネーションを求めていたけど当然その子はnoのお返事。$2って子供には大きいよねぇ。

そしたら$1のブレスレットを指差して、じゃあ$1はどう?ってまた聞いたけど当然男の子はNo.

子供に説明してドネーションを求めていたけど、自分のおこずかいでプリングルス買ってる子に$2は高くないかぁ?私たちが子供の頃は赤い羽の募金で10円だったから、と思ったけど、でもそれがアメリカなのかなと思いました。

子供でも自立した人間と考えて、小さな時からお金の価値観や貧困とか色んなものを大人と同じように考える機会を与えているのかなと。

因みに買ったred nose はこんな風につけるらしいです。

f0342135_01342643.jpeg


話は変わりますが、今日会社に来てみたら湿度が!143.png
f0342135_01351610.jpeg

陽射し+この湿度はお肌に悪すぎです。

日本の湿気って不快だけどお肌には良いわよねー。

by estellany | 2019-05-03 01:21 | 日々のこと | Comments(0)  

娘のいたずら mamalife

次の本読もうとカバンの中にあった本を取り出すと

f0342135_07091441.jpeg

娘のカードが挟まってた。



こないだもお出掛けに食べかけのお菓子の箱を持って行くと
f0342135_07103027.jpeg

お菓子の箱からリモコンとフェルトで作った人参が
( ̄∇ ̄)

最近dvdのリモコンが無くて探してたんだよね105.png

わたしのバックに娘のおもちゃが入ってたことは何回も。

なんで入れたのかなぁ。

子供のやる事はわからないけど可愛い💕



by estellany | 2019-04-03 07:08 | 日々のこと | Comments(0)  

ウィステリア

令和、いい響きですね。

万葉集からの引用とのこと、現代語訳読んでみようかなという気持ちになりました。




昨日は夕食の支度をするのに、野菜が少ない!って思ってすぐ近所のスーパーまで娘とお散歩がてら買い物へ。

f0342135_12380403.jpeg
娘はストライダーに乗って↑


お散歩途中にあった藤(ウィステリア)↓

f0342135_12403392.jpeg




藤が大好きで去年日本に帰ったときは奈良の万葉植物園まで鑑賞しに行きました。

この辺では庭に植えてる方多いです。フリーウェイの出口にも無造作に咲いてたり。

なんであんな場所に咲いてるんだろう。フリーウェイだから車止めるわけにも行かず。誰かが植えたにしてもなぜあの場所に?

f0342135_12532955.jpeg

f0342135_12535342.jpeg

f0342135_12541714.jpeg

キレイですよね。



こちらは去年行った万葉植物園です↓
f0342135_13342611.jpeg

f0342135_13355927.jpeg

f0342135_13400425.jpeg

圧倒的な素晴らしさ。

ああ今年も見たかった。

by estellany | 2019-04-02 12:35 | 日々のこと | Comments(0)  

遅刻した

仕事が9時からなのに起きたら9時だった146.png
不眠傾向なので目覚ましが聞こえなかったなんて
ムスメ産んでからは一度もなかったのに!
良いことです。遅刻は良くないけど。

でもこうゆう日に限って道が工事してて渋滞してるし、ボスが早く来てたー。いつもゆっくりなのに105.png

お弁当も作る時間なかったから、たまには外で食べようと思ってたけど、お昼なったらに急に外行くのが面倒になり、冷蔵庫に置いといてたもの、デスクの引き出しに入ってたものなどでなんとかしのぎました。

f0342135_05300217.jpeg

そしてコーヒー☕️102.png

甘味料はtruvia nectar↑中味はハチミツとステビアと砂糖でカロリー控え目だし、持ち運べるサイズ。 いつもバックに入れてます。

by estellany | 2019-03-27 05:27 | 日々のこと | Comments(0)  

楽しかったセミナー

午前中は私のコンサルタントの友人がやってるセミナーに参加してきました。

忙しいママさんのために、漠然とやりたい事があってもなかなか行動に出せない、今後の子育てとか仕事との両立に不安がある人へ、時間の使い方、プランの立て方などを指導してくれたり、色々な情報を提供してくれます。頭の中も整理でき、アメリカに住む日本人ママさんとも情報交換もでき楽しかったです101.png

みんな自分の理想の将来を描いて話し合って楽しかったです♪ 将来の楽しみを作って日々モチベーションをあげることはいいやり方ですね。

友人がサンドイッチやコーヒーを用意していてくれたのでお腹もいっぱい。

セミナー後は久しぶりにカフェに行きました。

f0342135_05540690.jpeg
マスカルポーネチーズとタヒチのバニラのクリームが入ったミルフィーユ↑

パイは食べにくいくらいサクサクでクリームも甘すぎずちょうどいい。アメリカにも繊細なお菓子はあるんですヨ。まぁここはフレンチカフェですが。

帰りにMenlo Park のアンティークショップ(リサイクルショップ)に寄りました。ここは高級住宅街で近くに10億はするお屋敷もあったりするので、(この辺はどんなに古くて小さい家でも平均3億くらい)いい状態のブランド品なんかも置いてあります。でも若い人が使うようなのはないですね。

因みにこの地域のリサイクル&アンティークショップはほぼ全部Donation で買取はほとんどないそうです

今日は自分用にアンティークの机を探しに行ったのですが、今日はなかったです。

f0342135_06002666.jpeg

いつの年代かわからないwegdewoodの食器set。
可愛かったけど300ドルなので諦めました。

わたしが買ったのはこちら
f0342135_06024933.jpeg

普段着ニットとミニチョコフォンデュセット、毛糸、娘のカーディガン。ニット以外は$2、3ドルでした。

f0342135_06050628.jpeg

スワロフスキーのテディベアも$10だったので購入。
またそんな必要ないものを買ってしまった、、。

さてお家に帰ります。

by estellany | 2019-03-26 05:45 | 日々のこと | Comments(0)  

うまく行かない日と抜けてる旦那



まず旦那の出張の話。

昨日の夜「明日12時半の飛行機だから朝9時半くらいに家を出るね」って言ってたのに、
夜11時頃リビングから「間違えた!!」って大きな声がして何かと思ったら、amとpmを間違えてたらしく、昨日の夜中出発だったらしい。

そもそもなぜそんな時間帯の飛行機を予約したのか。いくらまで会社から飛行機代が支給されるのか確認しないで先に安いチケットを買ったらしい。普通先に確認するでしょ。アホなだんな。

会社からは$4000までなら申請すれば出してもらえるようなので、「追加料金はらって違うのにしてもらえば?」と言ったが、慌てて家を出て間に合った様子。。 

ほんとうちの旦那らしいアホすぎる間違え。。。。
自分が一緒の旅行とかのフライトじゃなくてよかった。

そして今日は眉アートを入れる日だった。
ずーっと前に日本で入れた眉アートがもう消えていたのと、
この辺の人は普段はすっぴんの人が多く、すっぴんで外を出ても恥ずかしくなくなってしまったのと、肌のことを考えて普段はなるべく化粧はしないでいようと思い、眉アートを入れようと思ったのですが、やはりこのアメリカの田舎で入れようとしたのが間違いだったのか。

11時の予約だったのに、当日朝サンディから「11時半からでもいい?今向かってる途中なの」と、、アメリカらしいテキストがきた。 1時から今度は歯医者の予約入ってるんだけど。。

11時半に着くと、いきなり眉に麻酔のクリームを塗られ放置される。
先に眉の形決めるんじゃないのか。

麻酔クリームが効いたと思われるころ、やっと眉の形をきめるのだけど、
希望を言ったのにわりと適当。というか、私の骨格に合わせてささっと手慣れた感じで眉を書き始める。

アメリカでは割りと強い印象の眉を書くのであらかじめ
ナチュラルな感じにして、強い印象の眉は好きじゃないから。なるべくフラットにして、と言った。

早速はじまったのだけど、ガリガリーって日本ではありえない雑さ!しかもいたい!
日本のときは針一本だったのに、2,3本同時にやってる。麻酔クリームあんまり効いてない涙。
日本でやればよかったーとまじで思った。

しかも途中経過をみたところ、フラットどころか山がきつく入れられた。
そうゆう眉もう日本では古いんよ。。。

慌てて修正してもらって少しましになったけど、、、涙。

これは一回目なので色がそこまで入らないのがまだ救いで、
2回目はしっかりやってもらうわ。

歯医者は間に合わなそうなのでリスケ。

メキシコの日焼けと、今日の眉でなんか顔がボロボロ。
お手入れを念入りにマメにやらなくては。。。涙。
年齢のせいか日焼けですごいダメージ&すぐ戻らない。

ところで、今日からしばらくぶりちゃんと二人っきりです101.png



f0342135_11363130.jpeg


by estellany | 2019-03-23 11:30 | 日々のこと | Comments(0)  

お別れ

f0342135_07320582.jpeg

今日は職場の方がひとり最終日で日本に帰国されました。

その方は帰国は本意ではなかったのですが、諸事情により帰らざるを得なくなったそうです。

良い方で、とても志を持っていた方なので残念です。
さっきお別れの挨拶をしたのですが、なんだかしんみりしてしまいました。

アメリカでビザを取ることが難しくなった今、
帰られることはとても後ろ髪引かれる思いだと思います。

また戻って来られることを陰ながらお祈りしています。



ところで先日買ったアメリカ人向けの歴史の本ですが、
淡々と事実だけが書かれていました。

by estellany | 2019-03-22 07:31 | 日々のこと | Comments(0)  

成長 mamalife

週末、子供のテーマパークへ行ってきました。

小さい子供向けの遊園地とちょっとした動物がいるところです。

去年まではヤギに怖くて近づけなかったのに

突然エサまであげれるようになっていてびっくりしました‼️

f0342135_07525531.jpeg

言葉も急にしっかりしてきたし、成長したなぁ。

「ママも触って」と促され、ヤギの顔が昔からどうもすきになれないのですが、背中を撫でて見るとすごく硬い毛でした。遠目で見ると柔らかそうなのに。

翌日はお友達の家でプレイデイト。

f0342135_07564106.jpeg
↑贅沢なおやつのじかん

家では食べなくてもプレイデイトになると突然色んなものを食べたがる娘。

お友達が食べてると同じものを食べたくなるんですねぇ。

だって、ジムのkidsルームに娘を預けるのですが
いつも何も要らないって言うのでいつも手ぶらで預けると「ブリアンヌはいつもお腹を空かしてるから必ず食べ物持ってきて!」って言われて恥ずかしかったことがあります。

家では食べないからなのにね涙


でも今日は色んなおもちゃに、たくさんのお菓子に
プレイデイト楽しかったね!


これコスコで売ってるらしいのですが
アーモンドスライスを海苔で挟んだクラッカー。
考えたひとすごい。美味しかったです!
f0342135_08194952.jpeg
そしてこれもお友達の家ではバリバリ食べてたから
じゃあと思って帰りにコスコで買ったのですが
家に着いたら見向きもせず、、、涙。
なんでなのぶりちゃん。







by estellany | 2019-03-19 07:50 | 日々のこと | Comments(0)  

一生勉強

日本にいる頃「人生は一生勉強だ」と思っていたのを、

最近辻仁成さんのデザインストーリーズの記事を見て思
 
い出した。子育てで忙しすぎて忘れていたけど。

私がひとりで渡米したのは30歳過ぎてからでした。

それまでは働きながら、大学以来していなかった英語の勉強を再開していました。

その何年かの間にある2人の男性から言われた言葉が
(それぞれ別の人)

「今さら英語やってどうすんの?」

「30過ぎて英語勉強してるところがイタイ」でした。

女性からは
「そんなお金があるなら婚活すれば?」など他も。


えー?なぜお金があったら婚活しなきゃいけないの?

そもそも結婚相手探すのにお金かけるの?

30過ぎたら新しいこと始めちゃいけないの?

歳とって何か勉強したらイタイんですか?

そもそもいい大人がイタイなんて言葉使って頭悪そうだね。

結婚は急いでいなかったし。


この言葉のうち一つは当時付き合ってた男性から言われ、そうゆう価値観の持ち主だったんだと単純にびっくりして別れました。(他にも理由あるけど)

わたしにはそうゆう発想がなかったので。



でもだから今海外で生活出来てる。

日本人だけどアメリカで働いてる旦那と可愛い娘もいて。

それにまだまだ人間関係、人生において驚くこと、嫌なこと、辛いこと良い事沢山あります。もうすべて経験済みかと思いきやまだまだ色んな事に遭遇するんです。

それから子育ては未だ初心者だし。

これらから学ぶことや改善する事など山ほど出てくる、まさに人生死ぬまで勉強。

それにまだまだしたいこともたくさんある。

大学時代必修だったけど、既に何も覚えてないフランス語もまた始めたいし、

スペインギターも習いたい、

ここに書いたらちょっとバカにされそうなことも。

30歳なんてわかいし、

それに何歳になったって興味の出てくるものもある。

年齢で何をやったらおかしい、こうしないといけないとか、ほんとばかばかしいと思う。あと女だからとか男だからとかも。

辻仁成さんのような色んな分野で才能をお持ちの方は

小さい事にとらわれない自由な発想をお持ちで

今日記事を読みとても共感しました。



もう好きな事やって生きていこうと思いました。(家族に迷惑にならない範囲で)

これからも好奇心を持って色んな事にチャレンジしたり

謙虚に学んで行く姿勢を忘れないようにしていきたいです。

f0342135_04300613.jpeg







by estellany | 2019-03-15 03:44 | 日々のこと | Comments(0)